スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

武田久美子の国際離婚

貝殻ビキニで有名になった武田久美子。
胸だけでなく下も貝殻だったのは衝撃でした。

国際結婚されていて、お子様は女の子が1人。サンディエゴでお住まいです。
最近は離婚が報道され、現在6~7合目まで進展しているとのことでした。

テレビ ノンストップ! でアメリカの離婚がなぜ時間がかかるかを解説していました。

日本で離婚の場合は
①協議離婚・・・一番多い、話し合いでの離婚。
②調停離婚・・・大体2~3ヶ月かかるそうです。
③裁判離婚・・・半年~1年。

でもアメリカの場合は
裁判離婚
のみだそうです。だから離婚するには弁護士が必要。
(海外勤務の場合はちょっと不明ですが、アメリカ在住の場合はミリタリーの弁護士はどちらか一方にしか付けません。夫か妻か、どちらが安いミリタリーの弁護士を使えるかは早い者勝ちと聞きました。)

あと、日本の親権はどちらか一方になり、親権がない側は月3回面会とか、大雑把に決めるそうです。
大雑把ゆえに後からトラブルになることも多いそうです。

アメリカは共同親権で、例えば平日は母親、週末は父親で、引き渡しは土曜の朝8時・日曜の夜8時とか細かくスケジュールを決めるそうです。なので決めるのに時間がかかる。

資産は日本は離婚の理由によって配分が変わるけど、アメリカの場合はどんな事情でもどんな資産でもペットでもきっちり半分に分けるそうです。
借金が沢山ある相手と離婚だと借金も半々。
うちの犬はかなり問題犬だから、マイナス資産かも・・・とか考えてしまいました。

離婚は考えてはいないけど、興味深い内容でした。
でも一番気になったのは最後の内容。
「武田さん、還暦になったら赤い貝殻ビキニ姿を披露したいそうです。」
あと15年ね。楽しみにしています。
[ 2014/07/07 10:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。