スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これもアメリカ的な考え方なのか?

韓国の沈没事故で、アメリカ軍として主人は支援に係っていたようです。
「韓国の力になってあげてくれてありがとう。少しでも多くの人が助かりますように。」
事故当初に主人に伝えました。

しばらく日が経って、主人はあの状況に歯がゆい思いをしていたようなので伝えました。
「少なくともアメリカは救助活動に関わることができたじゃない。韓国は日本の支援の申し出を断ったのだって。」

主人の返信は
「なぜ韓国が日本の申し出を断ったのかわからない。
こういうのはどうだろう?俺が韓国を助けていて、君は俺をサポートしているから、君は韓国を助けていることになる! 韓国を助けてくれてありがとう。」

イラッとして反論しそうなりました。
でも日本-韓国の国際問題でアメリカ人の夫と喧嘩するのもどうかと思い、スルーしておきました。


[ 2014/05/01 22:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。