スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忍者村

忍者村に行きました。
主人が仕事で長期いなかった時、息子と行く約束をしていたのです。

忍者村は正式には嬉野温泉 肥前夢街道というみたいです。
佐世保からは30分ちょっと。高速代は片道1200円程度でした。

出入り口では2人の忍者がお迎えしてくれました。
「いらっしゃいでござる」など、忍者語を話してくれます。
ちょっとメイクが舞台向けで怖かったですが、気さくな態度に息子の反応も上々でした。

入ってすぐ、忍者の一人がガマの油売りというショウをしてくれました。
ショウを見終わって園内を廻り始めると、建物の中に忍者が2人。
挨拶をしたら挨拶を返してくれましたが、何だかやる気のない忍者でした。
しばらくしてやっと、この忍者たちはコスプレの一般客なんだということに気づきました。
カップルで盛り上がっていたのね。お邪魔してごめんなさい。

弓矢やら射的、手裏剣や吹き矢などありました。
的の中心の赤い所に当たると景品が貰えます。
矢を多めにくれたり、結局は景品をくれたりで優しい忍者たちでした。

お化け屋敷にがんばって入ったご褒美に、通りすがりの忍者がゴム製手裏剣をくれました。
息子大感激。

息子はすっかり忍者たちを気に入ったようでした。

[ 2013/12/08 20:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。