スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アメリカの住宅バブル再び?

主人がアメリカの住宅が値上がりしてきたというのでチェックしてみました。
本当です。かなりの復活。そんなに早く回復するとは思ってなかったのでしばらくチェックを怠っていました。

アメリカの住宅の価格が底値だったのは、ちょうど私たちが日本に来た頃だと思います。
私たちはことごとくマイホーム購入に縁がないと思います。

きっとアメリカに帰った頃は住宅がまた値上がりしてるのかも。
苦しいローンを組んでまでマイホームを買いたくないのに。
ミリタリーにいる間にローンを組みやすいのは事実で、リタイアしてからは同じ職種を2年以上続けないとまともなローンは組めないはず。

マイホームは主人の夢です。
以前は住宅バブルの真っ只中に主人が家を買いそうになって毎日喧嘩でした。
とはいえ、主人のいとこが住宅バブルに乗ってしまって家を失いました。
なので主人が前回よりは判ってくるはずなのですが。
いとこは破産したものの、広い家を借りて暮らしています。しばらく(10年?)ローンが組めないくらいで、破産してもそんな感じの暮らしなのがいかにもアメリカ的です。


日本は不動産バブル崩壊からの復活に20年以上かかっています。
そして現在のアメリカ、住宅バブル崩壊から6~7年でのこの復調は素晴らしい。例え一時的な現象であったとしても、日本はその一時的なことさえ起こせなかった訳だし。

2014年は住宅価格を押し上げた金融緩和策の縮小があるようです。縮小は住宅価格の変動を見ながらなのでしょうね。ただしアメリカ政府の資金ぐりが続くかどうか。
うまくいけばアメリカ経済は良くなるし、そうでなければ住宅価格はまた下がるはず。どうなることか。
スポンサーサイト
[ 2014/01/19 22:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

食品の衛生面

ノロウイルスの1000人感染はパンが原因だとか。
ノロウイルス怖いです。

アメリカのワシントン州では、レストランなどで働く場合はフードハンドラーズ・パーミットが必須でした。
ほんの半日でビデオ学習&取得ができるライセンスです。
でも手洗いの基本や食品の温度管理など、勉強になりました。
手洗いは常にハンドソープを使い、なるべく高温の水で。手洗いの後は素手で蛇口やドアには触りません。ペーパータオルで手を拭いた後にペーパータオルごしに蛇口を閉め、ドアノブもペーパータオルごしです。手を拭いている間は水が出っ放しで勿体ないですが、衛生面重視なのです。
トイレの後に手を洗って、キッチンに戻ってからも同じ要領で手を洗います。

アメリカでも州によっては多少規定が異なります。
ワシントン州では寿司を素手で握るのは不可。サラダとか生で食べる物や、規定の温度で加熱する前以外の食品に素手で触ることはできません。
だから寿司は使い捨て手袋を付けて握るはめになります。
ちなみにカリフォルニア州では素手OKです。
まあ実際に守っているかはともかく、アメリカでは規定があるのです。
手洗いの回数が多い上に、すすぎに30秒かけろとか、理想論的で現実的でない部分もあります。

日本に帰ってきてショックだったのが、スーパーのトイレで惣菜担当らしき従業員がおあいそ程度に手を洗っていたことでした。手が濡れたかどうかも怪しいレベルでした。
露店とか、デパートの特設会場の食品も、アメリカで習ったガイドラインに大きく反していて買う気になれません。

衛生面に力を入れると作業効率が下がって食品の風味が落ちることもあるけど、やっぱり安全第一ではないかなと思うのです。衛生面を優先すると、一流の寿司職人にも手袋を付けて握ってもらうのが理想的です。

まあアメリカでもガイドラインを守っているかどうかは最終的には個人の良心の問題で、食品経由の感染は後を絶たないのですが。トイレで手を洗っているかとか、いちいち他人が干渉できないですし。
[ 2014/01/18 01:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

すき焼きをめぐる喧嘩

姉の家にお邪魔していた時の話です。
元旦は、朝はおせちとお雑煮、昼はおせちでした。
夜は美味しいと評判の肉屋さんで買った牛肉ですき焼きでした。

お肉はきれいな霜降りで、我が家ではお目にかかれないようなグレードでした。
おいしかったです。
ただ、主人の勢いがすごかったです。
肉ばっかり食べ続けている。
姉は調理にかかりっきりで卵すら割れていません。

主人に言いました。「お肉ばっかり食べないで」
主人は、はぁ?という顔をして「お姉さんが好きなだけ食べてねって言ったのだけど?」
私の知らない隙にそんなことがあったのね。

姉も肉好きのアメリカ人の食べ方を分かっていない。
肉は大人4人分で1kg用意してくれていました。
うちの主人なら1kgいけると思います。
テーブルに出ている肉で全部だと気づけば良かったのですが、主人はもっと肉が出てくると思っていたみたいです。
っていうか、食いっぱぐれた人が悪いくらいの勢いです。

いやー、この喧嘩は長引きましたね。
今日主人が職場の人に、自分だったらどうするかと聞いてみたそうです。
ほぼ全員「好きなだけ食べる」と答えたそうです。
人によっては「そんなにおいしいなら、残りも持ち帰らせてもらう」と言っていたそうです。

ただ一人、少し違う意見の人がいて「みんなの分がちゃんとあるか確認してから食べる」ですって。その人ポイント高し!素敵!


すき焼き、私も好きなので作ろうかと思うのですが、いざ日本の肉の値段を見ると勇気が湧きません。
ベースで買った肉をスライスも地道な作業ですよね…
フードプロセッサーのスライサーディスクで肉のスライスができないか真剣に考えてます。
やっぱり刃を痛めてしまうだけかしら。
[ 2014/01/15 20:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ランドセル

上の子は4月から小学生。
1年ちょっとしか使わないのに、ランドセルを買うことになりそうです。

スーパーでランドセルを見ると、大体3万円~だったので落ち込んでしまいました。
でもネットで最安値8000円があるのでひとまず安堵しました。

主人が言うには、いくらなんでも最安値は可哀想だと。
姉が言うには、買う前に小学校の通学路に張り込んでその小学校の流行りの傾向を掴んだほうが良いと。
地味すぎても派手すぎても浮くからとのこと。

なるほどねえ。
ランドセル一つ買うのもなかなか労力がいりそうです。
[ 2014/01/14 23:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

森きらら動植物園の新ペンギン館

週末は森きらら動植物園に行きました。
子供に対州馬の乗馬をやらせたかったので午後から行きました。乗馬開始の午後1時半に到着しました。
モグラの建物の出入り口に設置されている自販機でチケット(300円)購入です。3歳~小学生が対象です。

乗せてくれたのは豊姫という対州馬でした。2名の従業員さんが付き添いで歩いて下さいます。
DSC_0719_web.jpg
小さな運動場を1周半。あっという間です。
出発前と終了後にたっぷり写真タイムを設けて下さいました。


そしてもう一つの目的であった新ペンギン館へ。
以前ペンギンがいた旧エリアは最近新たにやってきたアメリカン・ビーバーが2匹おりました。

新ペンギン館は立派で大きかったです。沢山の人で賑わっていました。
1階からは水槽の浅瀬のエリアが下から覗けます。
DSC_0756_web.jpg

2階からは横から。
DSC_0761_web.jpg
野外エリアから見た水槽。底面が泳いでいるペンギンを反射して下にも他のペンギンが泳いでいるように見えます。きれいでした。

3階からは上からの風景。
DSC_0763_web.jpg
ちょうどお食事の直前だったようで、従業員さんに集まってました。


新館はすごく広くて、ペンギンはのびのびしておりました。
以前の旧エリアに比べると、ちょっとペンギンが遠くにしか見えないのが残念だったかも。
しばらくは餌やりなどのイベントはないとのことです。
イベントが開催されたらこの新館の良さが発揮されるような気がします。

年間パスポートを購入したのでガンガン通います。
春のキリンも楽しみです~!
[ 2014/01/14 23:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ギャリーで夕食

今日は午後忙しかったので外食です。
でもランチで贅沢してしまったので基地のギャリー(将軍カフェ)に行きました。
子供は無料なので、$10足らずで家族4人食べれます。

入ると1月からの値段変更のお知らせが表示してありました。
「値上がりしたのですか?」と尋ねると従業員さんはちょっと照れながら「はい、5¢だけ…」
「5¢…」値上げの必要はあったのか?など色々考えを巡らせてしまいました。

メインは2種あります。私は牛肉のポットローストを選びました。
ちょっと甘い味付けでしたが今日のギャリーは当たり!従業員さん、グッジョブです!
DSC_0703_web.jpg
メインは1種しか選べませんが、他の炭水化物や温野菜は好きなだけ貰えます。
今日はライス、ヌードル、ブロッコリー、芽キャベツでした。
その他サラダバー、フルーツ(フレッシュカットのメロンとパイナップルでした)、りんごやオレンジなどの丸ごと果物も。

下の子のみ、メインはシーフードのシチューです。
私の好みの味付けではなかったのですが、小食の下の子が珍しくモリモリ食べてました。
DSC_0705_web.jpg

デザートはピーカンパイでした。アメリカ人は好きですね。私には甘すぎます。とか言いつつ、コーヒーで頂きました。
DSC_0704_web.jpg

そして仕上げにアイスクリームも。
今日も満喫しました。
やっぱりギャリー好き。
[ 2014/01/09 00:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

花のれん2回目

花のれんのランチ2回目です。
予約していないと言うと、ちょっとびっくりされました。
でも無事座敷に入ることができました。
ここは水槽に色々な魚が泳いでいて、見るだけで楽しいです。

ランチ御膳2100円です。ランチはこれしか頼めないとのことです。
ふぐの刺身、里芋まんじゅう、五島うどんなどが前回と違いました。
折角なので修理中のカメラの代役に、古いカメラを持ち出してきて撮影です。
DSC_0696_web.jpg
メインの選択は前回と変わらす、ステーキ、白身魚のソテー、ハンバーグから選びます。
前回のステーキがおいしかったので、今回もステーキです。写真撮り忘れです。
アメリカの赤身が多い肉に比べて、やわらかなお肉です。


DSC_0702_web.jpg
最後にデザートとコーヒー又は紅茶が出ます。
りんごのゼリーでした。
デザートはもう少しがんばってくれたらうれしいです。

お料理はやはりおいしかったです。
特に里芋まんじゅうが気に入りました。里芋苦手だけどこれは好き。

今の所、花のれんが佐世保で一押しのランチです。ちょっと高いけどね。
[ 2014/01/08 23:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ギャラクシーズでランチ

厳密にはギャラクシーズの中に入っているBrodie'sでランチをしました。
曜日によってかわるランチスペシャルが$6でソーダ付です。
夜はバーなので子供は入れない印象でした。でもキッズメニューもありました。たしか$3程度でした。

ここはロテサリーチキンが売りみたいですね。沢山の丸ごとチキンが火にあぶられながら回転しているのが見えます。
あとレンガ窯で焼くピザも良さげでした。
他の物を注文した後に、ロテサリーチキンとピザが良さそうだと気付いたので残念…

私は今日のスペシャル、BLTサンドウィッチを注文。フレンチフライとソーダ付です。
主人はピザ・バーガー$7.50を頼みました。こちらはドリンクなしです。

BLTはいたって普通でした。ベーコン焼きすぎでカリカリを超えてちょっと苦かったです。
ピザハンバーガーは、厚めのパティの上にトマトソースとチーズとサラミが乗っておりました。見かけはミニピザ風です。
カメラ修理中で写真がないのが残念です。
まあ味は悪くはないのですが、また食べたいかといえば微妙かも。

主人が言うには、フードコートのアンソニーズ・ピザでハンバーガー味のピザもあるそうです。
それも今度食べてみたいとのことです。
多分ピザもハンバーガーも両方好きだからなのでしょうね。


次はチリーズに行けば、ベースのレストラン全制覇です!

ちなみにハーバービューに入っているコーヒー屋さんがスタバ(提携?)になりました。
久々に飲んだキャラメルマキアートおいしかったです。
[ 2014/01/07 21:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

旅行

姉の家にお世話になりました。
美味しい物を沢山用意してもらって楽しかったです。

お土産は、やはりゴディバ強しでした。
ビールもバラエティパックを持って行ったので喜ばれました。ほのかにコーヒーのフレーバーが入っているビールが人気でした。

子供達はすっかり従妹たちと仲良くなりました。
近くに住んでいないのが残念。

是非こちらにも遊びに来て欲しいです。
佐世保のお勧めは、米軍基地(主人がいる時だと船の中も見学できる)、魚が新鮮、魚釣り(5~6月がいい)です。
秋の魚祭りもお勧めですが、秋は運動会とかイベントが多いようで遊びに来るのは難しいようです。
[ 2014/01/05 21:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。